避難訓練実施

10月13日、当施設において、ご利用者さん・スタッフ全員参加で、2階浴室からの出火・延焼拡大を想定した消防避難訓練を行いました

訓練に伴い、保守点検設備会社の担当者から消防用設備の取扱説明を受け、消火器訓練を指導して頂きました

 

生憎の冷たい雨の中の訓練でしたが、混乱することもなく、無事に終了

訓練の後、元三浦消防署長をお迎えし、訓練の重要性・天災と人災・避難準備情報と高齢者等避難開始・リーダーの役割 といった講話の時間も持つ事ができ、実のある訓練となりました