コロナウィルス感染防止対応について

新型コロナウィルス感染症対策に伴い、2月末より貸館業務が中止となっております。先日の案内では4月12日(日)までの期限としていましたが、更に延長し、5月6日(水)までとなりました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウィルス感染症の基本予防対策について、厚生労働省のホームページなどをこまめに確認してください。

・手洗い・・・帰宅時、調理前後、食事前は念入りに!

・咳やくしゃみをする時は、マスクやティッシュ、ハンカチなどで口・鼻を抑えてください。

また、感染の拡大を最小限に抑えるために「小規模な患者の集団(クラスター)が次の患者の集団を生み出すことを防止する」ことが重要とされています。以下の三つを避けましょう。

換気の悪い「密閉空間」

多数が集まる「密集場所」

間近で話す「密接場面」

コロナ感染予防も大切ですが、虚弱な状態(フレイル)を防ぐために、適度な運動も心がけてください。

 

なお、地域ケアプラザでは、介護保険をはじめとする相談業務は通常通り行っています。お電話(045-365-9892)にてご連絡の上、ご来所ください。