新年のご挨拶(2022年)

謹んで新年のお祝いを申し上げます。

昨年も格別なご高配を賜り、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、お正月といえば……そう、おせちです!

本年も皆様にお喜び頂けるよう、精一杯取り組ませて頂きました('◇')ゞ

色鮮やかでとてもおいしそうです!

実際、今年も皆様からたくさん喜びのお言葉を頂戴することが出来ました!

私もお雑煮を頂いたのですが、あっさりとしながらもコクがあり、とても美味しかったです( *´艸`)

本年も入居者の皆様がお正月の飾りつけをして下さっています。

2022年の干支である、かわいい虎の置物も飾られておりました(^^♪

一旦は終息したかに思えたコロナ禍ですが、また新たな種が発見され、再びの感染拡大が懸念されております。

当施設におきましても、緊急事態宣言解除に伴い、多少の制限緩和を行わせて頂いておりましたが、この先の展開如何によっては、再度制限強化せざるを得ないと考えております。

三度目となるワクチン接種や、その他政府の対策によってコロナ禍が完全に終息し、また皆様に喜んで頂けるようなイベントが開催できることを切に願っております。

皆様にはまだまだご不便をおかけいたしますが、何卒本年もご理解、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

末筆となりますが、皆様のご健康、ご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶に代えさせて頂きます。