オカリナ&ギタージョイントコンサート 4月誕生会🎸

4月17日、4月度の誕生会とオカリナ&ギターのジョイントコンサートを開催しました。

ギタ-担当は、巷で有名な、ゆうあいの郷のジョニーデェップことKAZU伊藤。

オカリナ担当は、わたくし、ゆうあいの郷をこよなく愛す、オカリーナ渡邊。

コンサート開催に際しては、やる気MAX新行事委員長、山森職員がポスタ-で大々的に告

知もあり、そのプレッシャーと、シフトの関係、新型コロナウイルスで、不要不急の外出禁止

のため、リハーサルは当日の30分程度だけ(*_*)

KAZU伊藤の”だいじょうぶだ!のやさしい言葉に導かれ、心の友YOSHIKIだーわのアドバ

イスを思い出しながらコンサートの幕は開きました。

(今回、感染症予防のため、1F、2F分かれて2部構成で行いました。)

まずはオカリナソロで、皆さんの大好きな

高原列車は行く、赤いランプの終列車、東京ラプソデイー、リンゴの唄をメドレーで演奏!

そしてメインイベント!! KAZU伊藤登場し、オカリナとギタのジョイントコンサートへ

・アンデス民謡で有名な、コンドルは飛んでいく

・唱歌の定番、誰もが知っている、ふるさと

・小柳ルミ子さんの瀬戸の花嫁(利用者さん大好きなんですよね!)

・フォークソングで利用者様もなぜか大好きな 翼を下さい

・日本を代表する世界に誇れる歌手坂本九さんの名曲

見上げてごらん夜の星を  上を向いて歩こう

途中軽快?なオヤジギャグトークを織り交ぜながら演奏して行きました。

それではまず、2Fの利用者様のご様子から!

続いて、1Fの利用者様のご様子です!

コンサート終了後、各フロアごとに、4月度誕生日の皆様へプレゼント贈呈!

HAPPY  BIRTHDAY  TO  YOU の演奏で皆さんの大合唱の後、4月度の誕生会とジョイントコ

ンサートは、皆様の温かい声援と笑顔に包まれ無事幕を閉じました。

笑顔あり、手拍子あり、大きな歌声あり、楽しいひと時であったのではないでしょうか!

4誕生日利用者様 のご様子です!

オカリナと出逢って約1年、日々の練習と利用者とのレクでの演奏を通して、耳コピ含めて

演奏できる曲は、かれこれ200曲を突破しました。(ミスタッチもありますが)決して器用

ではありませんが、目的を持って日々頑張ることは大切なことだと改めて感じています。

「努力は必ず報われる」by高橋みなみではありませんが、我々の仕事もそうだと思っていま

す。目的意識を持って、利用者様の立場になって日々職場で奮闘する姿は、同僚だけでなく、

利用者様もしっかり見ています。

そうやって信頼を得ることで、職場環境は自ら変えることができ、全職員が実践すること

で、小さな力が、大きな力となり、働きやすい環境、利用者様にとっても楽しく、住みやすい

施設になるのではないでしょうか?

ちょっと真面目になり過ぎ、脱線しましたが、とにかくゆうあいの郷はこんな感じで頑張っ

てますよ =^_^=