9月行事食~敬老の日~

本日9月20日は敬老の日であります!

多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝うという国民の祝日として。1966年から制定されました。

なお、「祝日法」の改正により、2003年からは9月第3月曜日となっております。

そんな敬老の日であるこの日、ゆうあいの郷では、月に一度の行事食の日であります。

テーマはもちろん”敬老の日”であります。

それでは、行事食のメニューを、紹介します。

メニュ-は !(^^)!

お赤飯

マスの西京焼き

肉詰めいなりの煮物

かぼちゃババロア

すまし汁    以上です!

敬老の日のお祝いのメニュ- 何はともあれお赤飯は欠かせませんよね?

赤飯は、鮮やかな色どりはもちろんのこと、もち米も入っており、ほくほくとした食感も良く、利用者の皆様、笑顔

で大満足でした。また、赤飯はお祝い事には欠かせない食事であったことから、「今日は赤飯だけど、何かいいことあ

った?」とお話しされるご利用者もいました。また、デザ-トのかぼちゃババロアも大変好評のようで、お赤飯、おかず

には目もくれず、一目散に召しあがられる女性のご利用者もいたとのこと。いつになっても女性は甘いものには目がない

ようです!

それではお食事のご様子の写真、皆様ご覧ください!

まずは1Fの利用者の皆様からです!

続きまして2Fの利用者の皆様です!

皆様、笑顔で行事食を召し上がられ、いつもより完食が多く、そして召し上がられるペースが速いようであり、職員と

してはうれしいやら、むせこみなどないかちょっと心配でもありましたよ!それだけおいしかったということでしょう!

来月も行事食、楽しみにしております!よろしくお願いします!厨房の皆様!!