~12月レクリエーションの様子~

12月6日、ゆうあいの郷1Fのレクリエーションの様子をご報告します。

本日は、午前中は、歌集を使っての歌レクを中心に行いました。皆様からリクエストを頂き、オカリナ演奏と一緒

に、青い山脈、りんごの唄、瀬戸の花嫁、あこがれのハワイ航路、早春賦、おぼろ月夜、ふるさと、いい日旅立ち、

等々。季節感はバラバラではありますが、利用者の皆様が大好きな歌を、時間のある限り、大きな声で唄われておりま

した。

午後のレクは、体を動かして頂くことを目的に、皆様が盛り上がる赤組、白組に分かれての玉入れを行ないました。

まずは、リハビリ体操で身体を暖めてからの開始であります。利用者の皆様には、持ち球6個とし、持ち球を投げ終え

たら終了。入らなかった玉を再び拾ってかごに入れるのなしよ!という、ルールです。

持ち球を1球1球、ゆっくり慎重にかごに投げられる方もいれば、数個を一気にかごめがけて投げられる方、周り

の方の投げる様子を笑顔で見ながら、最後にかごに入れられる方、投げ終えた後、足元にある球を拾ってかごに入れる

我が道を進まれる方など様々でありますが、皆様笑顔で歓声を上げながら、玉入れを楽しんでおられました。

利用者の皆様の要望もあり、玉入れは4回戦まで行ない、フロア内は、熱気むんむん、職員は汗一杯で少しへとへと

ではありましたが、無事玉入れレクは終了いたしました。

それでは、玉入れレクお楽しみの利用者の皆様のご様子ご覧くださいませ!