1Fのレクリエーションのご様子♪

6月を目前にした、5月31日の1Fのレクリエーションの様子をご報告します。

午前のレクはといいますと

まずは、定番のリハビリ体操で、体を動かし、フォーミングアップ! 体がほぐれたところで、机を並べての、風

船バレ-、ボール回しを行いました。あまり乗り気でなかった利用者様も、いざ風船が目の前に来ると、我先にと、風船

の争奪戦が始まります(笑)皆様笑顔と共に、大きな歓声がフロアにに響き渡りました。

体を動かした後は、歌集を使っての歌レク! 皆様聞き飽きたかな?オカリナ伴奏に合わせて、

四季の歌、りんごの唄、朧月夜、見上げてごらん夜の星をなどを大きな声で唄って頂きました。

皆様本当に歌がお好きなようで、唄っているご様子は笑顔が多く、楽しそうで、穏やかな表情でありました。歌レクの

最後は、大好きな曲”故郷”!をフルコーラスで大合唱。歌の前には、利用者の皆様にふるさとの紹介をして頂きまし

た。私の故郷は秋田!!、私はリンゴがおいしい青森!、私は餃子がおいしい栃木!など故郷談義に花が咲きました。

午後のレクは、

リハビリ体操の後、副主任の金井職員が、元気一杯の大声で紙芝居で、”さるとかに”を朗読。途中利用者様のおひとり

が、鈴を鳴らして応援しておりました。

忙しい中ではありますが、利用者様が笑顔で楽しめる姿を感じれることは、私達職員にとっても本当に楽しく、元気を

もらえます。今後も、色々なレクリエーションを提供できるように、職員一同頑張りたいと思っています。